奄美大島に到着~移動するならレンタカーが1番!

こんにちは!

TABITOCAMERAです。

 

 

今回は鹿児島県は奄美大島に到着しました!

東京から奄美大島へ向かう航空便は主に日本航空(JAL)とバニラエアです。

 

どちらも成田空港からの出発になります。

飛行時間は2時間ほど。

奄美空港は離島の空港だけあってとても小さいです。

奄美空港空港コードはASJ。

 

海が美しいエメラルドグリーンになってきたらまもなく到着です。

 

 

さてさて奄美空港に到着です。

最近まで海外便ばかりのっていたので国内線はとても久しぶり笑

 

1階が到着ロビー、2階が出発ロビーです。

1階にチェックインカウンターがあります。

スペースはとても小さい。。。笑

 

発着便を見ると鹿児島や沖縄が多いみたい。

観光客と言うよりは地元の交通手段としての意味合いが多そう。

 

それでは奄美空港のご紹介です!

 

到着してすぐ見えるのがこちら!

 


f:id:sugendiary:20190402141110j:image

 

お土産やさんですね笑

ちなみに空港近くにコンビニなどは無いので買うとしたらここ。

お土産買い忘れても大丈夫ですね笑


f:id:sugendiary:20190402141037j:image

 

チェックインカウンターはこちら!

バニラエアは奄美空港にも自動チェックイン機がおいてありました。

横に機内手荷物の重量を量る場所があります。

 


f:id:sugendiary:20190402162651j:image

 

階段を上がったところに出発ロビーです。

 

 

さてさて、レンタカーを借りにいきます。

事前にニコニコレンタカーで予約してあります。

さぁ、Googleマップを片手に行くぜ!

 

歩いて5分ほど、到着!

中には陽気なおじさんが、名前を読んでくれました笑

 

えー、迎えに行ったのに~

 

 

え、すいません。

送迎あるの知らなかったです笑

ということで、レンタカーを借りました!

1日で3800円!

ガソリンスタンドはたくさんあるので問題なし。

帰りに指定ガソリンスタンドで給油して、スタンプもらってくるといわれましたが、周りのガソリンスタンドはすべて指定ガソリンスタンドみたい。

 

今回は名瀬へ向かいます。

有名な繁華街、やんご通りがあります。

 

出発の前に、空港からの交通手段をご紹介。

 

なんとこのまちにはバスしか移動手段がありません!!!!!

 

しかもバスの本数はそんな頻繁じゃない!

 

しまばすという名前の路線バスが運行していますが、なかなか値段が高いため1日乗車券を購入した方が良さそうです。

 

1日券2100円

2日券3150円

3日券4200円

 

となっております結果的にはバスの方が安くなりそうですが、グループの旅行なら断然レンタカーをおすすめします!

 

というわけで、ようやく名瀬へ向かいます。

距離にして30キロ弱。

ほとんど一本道で分かりやすいからっておじさんに言われて出発~!!

 

あーー、楽しみだ!!!!