【ハンガリー】ブダペストの夜。一生に一度は見たい夜景

こんにちは!

SUGENです。

 

sugendiary.hatenadiary.jp

sugendiary.hatenadiary.jp

 

ハンガリアン料理を頂いてから、ホテルへシャワーを浴びに戻りました。

 

今回泊まったホテルはこちら↓↓↓

 

 

1泊2500円ほどでした。

中はきれいで、とても広い部屋でした。

Wi-Fiももちろん完備。

結構早かったです。

コルヴィン街区駅が最寄り駅で、徒歩7分ほどです。

 

トラムも近くにあり、最寄り駅はボラーロシュ スクエア駅になります。

こちらは徒歩8分ほど。

交通の便はなかなか良くて、さらにスーパーマーケット(例のSPAR)も2店舗あります。

コンビニがない分スーパーマーケットはめちゃくちゃ便利。

 

というわけで、ハンガリーではこのホテルに3日間お世話になりました。

 

 

 

シャワーを浴びたのち少し仮眠を。。。

 

 

 

起きたらもう夜(笑)

 

 

 

 

そんなに寝てないはずなのに。。。

 

時刻は16時。

こっちは日が沈むのが少し早いです。

 

 

 

 

 

 

 

さて、待ちに待ったブダペストの夜がやってまいりました。

 

あの!「ドナウの真珠」です。

夜景好きの日本人にはたまらん!

 

 

 

 

 

さてここで簡単に町の解説を

 

 

 

 

ブダペストの名前の由来はドナウ川挟んで西岸をブダ、東岸をペストと呼ばれているためです。

1987年にドナウ川岸とブダ王宮地区が、2002年にアンドラーシ通りと周辺の歴史地区が世界文化遺産に登録されました。

京都のような、町全体が世界遺産になっているパターン!

 

こんな街なのでとにかく歩き回れば何かに出会います。

しかも町自体がそんなに大きくないのでトラムをうまく使いこなせれば簡単に観光することが出来る!

 

ブダペストでの交通手段については時間があれば詳しく書きます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて念願の「ドナウの真珠」を。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って、おおおおおおおおおおおおおおっ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:sugendiary:20190315110850j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

待ってくれ、こんなにきれいなのかAAAAAAAAA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:sugendiary:20190315111141j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

念願のくさり橋も近くで見るとこんなに。。。。

綺麗だなんて・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:sugendiary:20190315111145j:plain

 

 

 

 

 

くさり橋もわたります。

絵になりすぎて。

 

 

 

 

 

f:id:sugendiary:20190315111305j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

どこもかしこもオレンジのあったかい街灯とライトアップでこんなに綺麗

 

 

 

 

 

 

 

f:id:sugendiary:20190315111308j:plain

 

 

↑はブダ城から

 

 

本当はトラムで周るところでしたが、

綺麗すぎるので歩いて周ることに!

 

 

どこも歩ける距離なので全然苦にはなりません。

 

 

 

夜のドナウ川で特に目に付くのが観光船!

日本でいう屋形船のように夜に船上でディナーを楽しむみたいです。

昼間はドナウ川の岸にたくさんの船が停まっています。

予算のあるかたは是非是非体験してみてください。

私は乗れていないですが(笑)

 

そして、夕食探し。

レストランはどこも高い。。。

 

でも、街並みは、、、

 

 

f:id:sugendiary:20190318125343j:plain

 

 

キレイ!!

 

 

 

 

クリスマスが終わっても年明けくらいまでクリスマスマーケットはやっているのでこんな風に素敵です。

 

結局何を食べたかというと、1400FTでケバブ食べました(笑)